OFF Off New York Tour

知っているとお得な情報!

知っていれば、お金も時間も節約できる。地下鉄で観光する人は、必ず手にしなくてはいけないメトロカード、6つの人気のスポットの割り引き周遊券のシティパス、無料で楽しめる美術館博物館や夏の無料コンサートをゲットしよう。

メトロカード(MetroCard)

ニューヨークの地下鉄、市バスの利用は近年メトロカード(Metro Card)の導入によりとても便利になりました。メトロカードはプリペイカードで、地下鉄のブース(料金支払所)又は自動販売機で購入できます。運賃は一律$2です。1区間でも何区間(始発から終点まで)でも同じです。また地下鉄は出口をでなければ、乗り換えも自由、バス同士の乗り換えと地下鉄からバスまたその逆も自分が来た方向に戻らなければ、可能です。さらにメトロカードには割り引きがあります。

メトロカードには2種類あります。
乗り放題券:Unlimited Ride MetroCard
1日券$7:利用開始日から翌日3amまで地下鉄、市バス乗り放題
7日券$24:利用開始日を含め7日間、地下鉄、市バス乗り放題
30日券$76:利用開始日を含め30日間、地下鉄、市バス乗り放題

通常券:Pay-Per-Ride(Regular) MetroCard
メトロカードには$4から$$80を料金を貯めておくことができ、少なくなった場合には金額を加算することができます。$10以上から20%分の運賃サービスを受けることができます。5回分の運賃$10で6回乗車($12分)可能、$20で$24分の12回乗車可能です。1枚の通常メトロカードで4人までの乗車が可能です(料金支払機にメトロカードを4回通す)。

ニューヨーク・ブログ:ニューヨーク大好き
ニューヨーク市バス(05.11.28)
ホリデー・メトロ・カード
(05.11.24)

ニュース
乗り放題メトロカード値上げ
2005年2月27日より、乗り放題メトロカードの料金が値上げされる。30日乗り放題が70ドルから76ドルへ、1週間乗り放題が21ドルから24ドルとなる。また郊外への高速バスは4ドルから5ドルとなる。地下鉄、市バスの1回の乗車料は2ドルで運賃に変わりはない。乗客のおよそ半数が乗り放題券を利用している。(05.02)

詳しくはニューヨーク・シティ・トランジットのホームページ、www.mta.info(英語) まで。

シティ・パス City Pass

6つの観光スポットを安く、早く廻るための切符小冊子がシティ・パス(City Pass)です。

大人:$65(通常価値$130)
子供(6から17歳):$49(通常価値$106.50)

9日間有効

 

6つの観光スポットは・・・

メトロポリタン美術館(Metropolitan Museum)
グッケンハイム美術館(Guggenheim Museum)
近代美術館(The Museum of Modern Art)
サークル・ライン・クルーズ2時間ハーバー・クルーズ(Circle Line Harbor Cruise)
アメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)
エンパイア・ステイト・ビルディング(Empire State Building Observatory)

シティ・パス(City Pass)は上記の6つの観光スポットで購入できます。

シティ・パス(City Pass)の割引価格以外の利点は・・・
入場券売り場で列に並ぶ必要なし!

参加施設及び料金が変更になる場合が有り得ます。
www.citypass.com(英語)

ニューヨーク・シティパスとニューヨーク・パス

ニューヨークには、無料で、または割り引きで楽しめる美術館博物館などがたくさんあります。

メトロポリタン美術館の入場にはいくら払っても良いと知っていますか?近代美術館に安く入ることができる方法は?インディアン博物館は無料です。トリニティ教会では木曜日の昼に無料のコンサートが開かれます。詳しくは・・・

無料で入場できる美術館、博物館等の観光スポット!

 

夏の無料コンサート

夏のニューヨークは暑くてうんざり?しかしセントラルパークのニューヨーク・フィル、リンカーンセンターの音楽やダンス、ピア17のジャズやブルースなどなど、無料の催しがたくさんあります。ニューヨーク市民だけでなく観光客の心も癒してくれます。

今年の夏の無料コンサートのスケジュールを確認!

 ホーム | ブログ | ニューヨーク観光ツアー | ミュージカル・チケット手配 | サイトマップ | 問い合わせ