Off Off New York Tours
 ホーム | ブログ | ニューヨーク観光ツアー | ミュージカル・チケット手配 | サイトマップ | 問い合わせ
Christmas & New Year's Days in New York

ニューヨークのクリスマスから新年までの楽しみ方!
(2018年度版)


ここに使用されている写真は、2018年10月以前のものです。  

クリスマスを体験

●クリスマス・ツリー

街中にあるクリスマス・ツリーですが、絶対見逃せないのは、
ロックフェラー・センター(5番街の49と50ストリートの間):
1933年から始まった歴史ある行事の1つ。何といっても3万個の電球で飾られる約25.6メートルのクリスマスツリーは圧巻。ツリーの下は名物のアイススケートリンク。あなたも靴を借りて滑ってみませんか。混雑時は入場は5番街からとなる。そこからツリーに向かう小道の飾りつけが素晴らしい。
点灯式は、2018年11月28日(水)7pmから歌やダンスのセレモニーがあり、9pmに点灯。
5:30amから11:30pmまで。
消灯は、2019年1月7日。

かなりの大きさのツリーで、また周辺の観光も合わせてみたい、
ウォール街
点灯式は、2018年11月29日(木)7:30pmから6pmまで歌やダンスのセレモニーがあり。
点灯式の歴史はロックフェラー・センターより古い1923年12月24日。電気の普及を促進する為に、クーリッジ大統領が自ら指揮をとった初めて電気照明によるクリスマス・ツリー点灯式。

入場料を払わなければ見られないけど、芸術愛好家には必見の
メトロポリタン美術館の中世ギャラリー
(クリスマス・ツリーとナポリタン・バロック・クレシュ)
2018年11月20日より2019年1月6日まで展示

点灯式にフリー・コンサートやアイス・スケート・ショーがあり、その後はツリーは横目に見るくらい。ホリデー・ショップや無料入場のアイス・スケートを楽しむ、
ブライアント・パーク(6アベニューと42ストリート):
点灯式は、2018年12月4日(火)です。


博物館の中なので入場料を払ってまで見るものではないかも知れないが、入場者は見た方がいい、
アメリカ自然史博物館の折り紙で飾られたクリスマス・ツリー:
2018年11月19日より2019年1月13日まで展示

クリスマス・ツリーはないしたことがないが、点灯式だけに参加の
リンカーン・スクエア(ブロードウエイの64ストリート):
点灯式のセレモニーは、フリー・コンサートや沿道のレストランの露店が出て楽しいです。
点灯式は、2018年11月26日(月)5:30pmから9:30pmです。

ちょっとこじんまりしてるけど、点灯式セレモニーがあり、ニューヨークの歴史やブルックリン橋の景色を楽しむ、
サウス・ストリート・シーポート
2018年12月3日(月)5pmから7pmです。



●住居区のクリスマス・イルミネーション

民家のクリスマス飾りがすごい・・・、
あまりの派手さに観光名所になってしまったのが、ブルックリンのイタリア住居区のクリスマス・イルミネーション。
1980年代中頃に巨大な飾り付けが出現し、年々エスカレート。
観光ツアーもできて、国内及び世界中の観光客が訪れるほどに有名になりました。
この時期弊社で最も人気の
クリスマス・イルミネーション・ツアーをご確認下さい。



●教会のミサ

教会はどこでも人々を暖かく迎えてくれます。
通常の日曜日のミサの他に、クリスマス・イブ、クリスマス、大晦日夜、元旦には特別のミサがあるところもあります。
ミサがなくても、神聖さを感じ為に教会内に入りましょう。

・セント・パトリック教会(5番街51ストリート)

・トリニティ教会(ブロードウエイとウォール街)

・セント・ジョンズ教会(アムステルダム街と112ストリート)

・リバー・サイド教会(リバー・サイド・ドライブと120ストリート)

その他どこの教会も素晴らしいです。



●話題のデパートのショーウィンドウ

毎年テーマを変えてホリデー・ショー・ウィンドウを飾ります。

・サックス・フィフス・アベニュー(5番街の50ストリート)

・メイシーズ(ブロードウエイの34ストリート)

・ロード・アンド・テーラー(5番街の38ストリート)

・バーニーズ(マディソン街の60ストリート)

・ブルーミング・デールズ(3番街の59ストリート)

・ティファニー



街が楽しい

リトル・イタリー(マルベリー・ストリートのキャナルとブルーム・ストリートの間)
カフェ、レストラン、街灯などの飾りの雰囲気が暖かい。



●ホリデー・ショー

・グランド・セントラル駅トランジット博物館のトレイン・ショー
2018年11月15日より2019年2月24日まで。

・ニューヨーク植物園のトレイン・ショー
2018年11月17日より2019年1月21日まで。



●サンタクロースと写真撮影

メーシーズのサンタ・ランド
お馴染みデパートのメーシーズでは、サンタクロースとの記念写真が取ることができます。
34ストリートとブロードウエイ角
2018年11月23日より12月24日まで。

ブルーミングデールズ
こちらもデパートです。
ちょっと観光スポットからは離れていますが・・・。
3アベニューと60ストリート角、、8階
2018年11月23日より12月23日まで。

ABCカーペット
インテリアの店です。
ブロードウエイと18 ストリート角
2018年11月24日より12月23日の11amから3pmまで。

郊外の大型ショッピング・センターでは子供との写真撮影大会が開かれています。



●ホリデー・フェア

・グランド・セントラル駅
2018年11月12日より12月24日まで。

ブライアント・パーク
2018年10月27日より2019年1月2日まで

・ユニオン・スクエア・パーク
2018年11月15日より12月24日まで。

・コロンパス・サークル
2018年11月28日より12月24日まで。



●エンターテイメント

・ラジオ・シティ・ミュージック・ホールのクリスマス・スペキュタクラー:
(6th Avenue and 50th Street)2018年11月8日より2019年1月1日まで。
ラジオ・シティのクリスマス・スペクタキュラー・ショーのチケット手配

・ニューヨーク・シティ・バレエのくるみ割り人形:リンカーンセンター:
(Broadway and 64th Street)、2018年11月23日より12月33日まで

・ヘンデルのメサイア:
ニューヨーク・フィルハーモニック(リンカーン・センター)
2018年12月11日から15日
カーネギー・ホールの(7th Avenue and 57th Street)
2018年12月19日
トリニティ教会
2018年12月13日、14日、16日、17日



●アイススケート

・ロックフェラー・センター
クリスマス・ツリー同様アイス・スケート・リンクもニューヨークで最も有名なのは、ロックフェラー・センターのもの。クリスマス時期は、光り輝くクリスマスツリーの下で滑ることができ、最高。
2018年10月8日より2019年3月まで

・セントラルパーク
トランプ大統領の名がついたもの。ロックフェラー・センターのものより広い。
2018年10月より2019年3月まで

・ブライアント・パーク
ホリデー・ショップも楽しめる。
2018年10月27日より2019年3月3日まで




 

新年を迎える

●タイムズスクエアのカウントダウン

・タイムズスクエア(ブロードウエイと7番街の交差した区域)
世界中が注目するタイムズスクエアの新年を迎えるカウントダウン。好位置を保持するために昼頃から並び出す人々もいる。夜には特設ステージでコンサートが行われる。カウントダウンは、新年1分前から。11:59pm



●年越しクルーズ

・ワールドヨットのディナークルーズ
マンハッタンの夜景を眺めながら、ゆったりと食事をする。船内にはライブバンドが音楽を奏で、ダンスフロアで自由に踊ることができる。そして新年。船内で響くハッピー・ニュー・イヤーの声とともに、セントラルパークに上がる花火を眺めることができる。9pm出航で1amに帰還。年越しクルーズ・ツアー承ります。クリスマス・新年期間限定観光ツアー



●ニュー・イアーズ・パーティ 

寒い野外のタイムズスクエアはちょっと・・・、しかしホテルの部屋でテレビを見ているのも寂しいという人は、ライブハウスやレストラン、バーのニュー・イヤーズ・パーティに参加するのも素晴らしい体験となります。

・ジャズクラブ(ブルーノート、ビレッジ・バンガードなど)
どのジャズクラブもライブハウスもニュー・イヤーズ・パーティを行います。

・バー、レストラン
お疲れでしたら、滞在ホテルのレストラン、バーでも雰囲気は味わえるでしょう。



エッセイ、ブログ
ニューヨークのクリスマスから新年の楽しみ方(2004年版)
クリスマスの過ごし方(2003年版)

 

オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズミュージカル・チケット手配は、手数料15ドルから。ディスカウントでもお取りできます。
観光ツアー
も内容、価格共に充実しています。